【ミニチュアダックスフンドを徹底解説♡】値段やワイヤーの特徴、かわいい子犬の入手法

ミニチュアダックスフンド
出典:https://animal-zukan.jp/dog/miniature-dachshund/

ミニチュアダックスフンドの特徴と言えば、短足胴長の体型に垂れた大きな耳。鼻先はシュッと長く、大きくつぶらな瞳で見つめられちゃうとたまりませんよね!

そんな愛らしい見た目に人懐っこさもプラスして、ワンちゃんの中でも人気の高いミニチュアダックスフンド。

ここでは、ミニチュアダックスフンドのその魅力と、子犬やその価格までを徹底解説しちゃいます!

スポンサードリンク

目次
毛種別!ミニチュアダックスフンドの魅力とは?
ミニチュアダックスフンドの価格と飼育費用は?
とってもお洒落♡ミニチュア・ワイアーヘアードダックスフンドの魅力!
ミニチュアダックスフンド・ワイヤーの子犬はどこで飼えるの?
まとめ

毛種別!ミニチュアダックスフンドの魅力とは?

出典:https://www.min-petlife.com/54424

ミニチュアダックスフンドは、毛の長さから三種類に分けられます。実は毛の種類によっても、性格が違うことをご存じでしょうか?

見た目の可愛さと好みももちろん重要ですが、あなたがミニチュアダックスとどんな関係を築き、どんな生活を送っていきたいかによって、それぞれの目的に適した種類があるのです。もちろん個体差もありますが、種類によって性格が様々なところも、ミニチュアダックスフンドの大きな魅力のひとつと言えるでしょう。

ここでは、毛種別にそれぞれの特徴と性格を簡単にまとめてみました。ミニチュアダックスフンドのいろいろな魅力を知って、今後のパートナー選びの参考にしてくださいね。

スムースヘアー

ダックスフンド スムースコート
出典:https://mofmo.jp/article/10150

一番歴史の長いスタンダードなミニチュアダックスフンドで、他の毛種は全てスムースヘアーから派生させたものになります。光沢と艶のある美しい短毛で、ボディが毛で隠れていないため筋肉質に見えるのが特徴です。スムースは毛が抜けてもお手入れがしやすいという毛種ですので非常にお世話も楽ちんです。

性格は好奇心旺盛で、猟犬であるため活発的。運動することが大好きなので、一緒にたくさん遊んであげたい人にピッタリな毛種です。

ワイヤーヘアー

出典:https://ryo-pcom.ocnk.net/product/61

ワイヤーヘアーは、スムースヘアーのミニチュアダックスフンドにテリア系の犬種を交配してできた毛種です。毛質は硬めで、カールのかかった長毛で全身を覆われています。もっとも特徴的なのは、顔周りにもしっかりカールした毛が生えていてお爺さんのように見えるお顔。見た目はミニチュアシュナウザーにも少し似ていますよね。ヨーロッパでは、ワイヤーヘアーが最もオーソドックスなミニチュアダックスフンドとして親しまれています。

性格は少し気性が荒く、気が強い性格と言われていますが、責任感と正義感が強くしつけがしっかりできる犬種でもあります。しつけをすることでとても素直ないい子に成長するので、リーダーシップのある人にオススメです。

ロングヘアー

カニンヘンダックス
出典:https://breeder-dog.com/puppy/miniaturedax-color/

ロングヘアーは、スムースヘアーのミニチュアダックスフンドにスパニエル系の犬種を交配してできた毛種です。毛質は柔らかく、全体的にふんわりウェーブがかかった見た目がフェミニンで、日本では一番人気の毛種になります。

性格も優しくおっとりしていて、とてもフレンドリーなのでペットとして飼われることにも適しています。甘えん坊なので、たくさん撫でたり抱っこしたりしたい人にオススメの毛種です。

スポンサードリンク

ミニチュアダックスフンドの価格と飼育費用は?

出典:https://oneoneism.com/miniaturedachshund/

では、ミニチュアダックスは、種類によって価格に違いはあるのでしょうか?

気になるミニチュアダックスフンドの生体価格と初期費用、年間の飼育費用についてをまとめてみました。

生体価格は一般的には15~30万円

毛種によっての価格差はさほどありませんが、日本で販売されている数は人気の高いロングヘアーが圧倒的に多く、スムースヘアーとワイヤーヘアーの子犬はそもそも販売数が少ないため、ロングヘアーより価格は若干高く設定されていることが多いです。人気のカラーであれば、毛種関係なく35~45万円と価格は高くなる傾向も。ミニチュアダックスフンドの価格相場は、約15~30万円と考えていいでしょう。

初期費用は約6万円ほど必要

初期費用として、初めにかかってくる費用と料金がこちらです。

生活用品費用約30,000円
畜犬登録費用約3,000円
狂犬病予防接種約3,500円
健康診断費用約3,000円
混合ワクチン接種約16,000円
合計約55,500円

あくまで目安の価格となりますが、初期費用は約5~8万円以内と思っておきましょう。ミニチュアダックスフンドなどの小型犬は、室内飼いが多くケージを用意しない人も多いので、生活用品費用は少し浮かせられる場合もあります。

生体と合わせると初めに約20~40万円は必要になります。お金に余裕をもって準備しておいてくださいね。

年間飼育費用は約10万円以上

年間の飼育費用はこちらです。

食費約40,000円
ペットシーツ約15,000円
おもちゃ、服など約15,000円
狂犬病予防接種約3,000円
混合ワクチン接種約8,000円
健康診断費用約4,000円
ペット保険代約15,000円
合計約100,000円

小型犬を飼う際の楽しみの一つでもあるのが犬用の服です。小型犬用の服は非常にバリエーションに富んでいるので、ハマり出すと最も費用がかかってくる点がこの服代になってきます。食費代は大型犬の半分程度になります。

また、ミニチュアダックスフンドは、肥満やヘルニア等の病気にかかりやすいため、初めのうちからペット保険に加入しておくことをオススメします。保険料は月980~1,500円の価格帯がほとんどです。ペット保険も今では様々な種類がありますので、ペットショップのスタッフさんや引き取り先のブリーダーさんにオススメを聞いてみてくださいね。

スポンサードリンク

とってもお洒落♡ミニチュア・ワイアーヘアードダックスフンドの魅力!

出典:https://www.min-breeder.com/usefulArticle-1043.html

はじめにミニチュアダックスフンドの毛種をご紹介しましたが、その中でもワイヤーヘアーはなかなか見かけることが少ないかもしれません。しかし、ワイヤーヘアはヨーロッパでは最もスタンダードな毛種として親しまれているんです。ミニチュアダックスの中でも毛の長い毛種なので、トリミングをすることでより見た目の変化を楽しめちゃう、お洒落さんとしても海外では人気を博しています。

ここでは、そんなお洒落で可愛いミニチュア・ワイヤーヘアードダックスフンドのトリミングで変化するあまり知られていない魅力を、解説していきます。

ワイヤーヘアーのトリミングの定番は「テリアカット」

出典:https://www.mmsu-ha.jp/product/644

口周りの毛だけを少し残した、ヨークシャテリアにそっくりのテリアカット。口周りに毛が生えているだけでもお洒落な雰囲気が漂う、最もベーシックで人気なカットです。人懐っこさと親しみやすさがより滲み出てとっても可愛いです。

出典:https://www.mmsu-ha.jp/product/644

同じカットでも、体と顔回りの毛色が違うことでより味が出ます。渋くてダンディで、こちらはよりかっこよくスマートなイメージを纏っていますね。同じカットでこんなに雰囲気が変わるのか・・・!と驚きます。

少し風変わりなモード系「アシメカット」

出典:https://www.picuki.com/media/2249407173608016689

毛が長いワイヤーヘアードダックスだからこそできる、こんなちょっと珍しいアシメカットも。顔周りの毛はプードルみたいに丸くカットされていて、なんとも可愛らしい、モードな雰囲気にも仕上がります。

同じワイヤーヘアーでも毛の長さや硬さに若干差がある

ワイヤーヘアーと一言でいっても、遺伝によって毛質が少し柔らかめであったり強いカールがついていたり、カールというより緩いウェーブに近かったりと様々です。巻き毛の要素が弱い写真のような毛質の子もいて、カットせずとも個体によって見た目の幅が広い点もワイヤーヘアードダックスの魅力です。

スポンサードリンク

ミニチュアダックスフンド・ワイヤーの子犬はどこで飼えるの?

ミニチュアダックスフンド ワイヤーヘアード おすわり しつけ パピー
出典:https://vowbee-blue.jp/post-508/

様々な表情を持つワイヤーヘアードダックス。今までのミニチュアダックスフンドのイメージとは大きく異なるかもしれません。ワイヤーヘアーの魅力を知って、興味が湧いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、ロングヘアーやスムースヘアーと比べて、ワイヤーヘアーのミニチュアダックスフンドは、ペットショップではなかなか見かけません。また繁殖数もそこまで多いわけではありませんので、入手は少し困難と言えます。どこにいけば飼えるのでしょうか?

ここでは、ミニチュア・ワイヤーヘアードダックスフンドの子犬の入手方法についてを解説していきます。

ダックス専門ブリーダーから購入する

ワイヤーヘアーの赤ちゃんと出会える確率が最も高いのは、ミニチュアダックスフンドのワイヤー専門もしくはミニチュアダックスフンド専門のブリーダーです。ここでは専門で飼育・販売を行っていますので、もし子犬がいなくても、生まれた際に子犬を販売してもらうよう交渉しておくことができます。また、専門店であれば扱っている種類も豊富であることが多いため、カラーなどの希望がある場合でも対応してくれる可能性もあります。

まずは、ワイヤーヘアーを扱っているブリーダーを探して、どんな子が欲しいのかを伝え、子犬情報を積極的にもらうようにすることが先決です。

ペットショップのスタッフさんに相談する

近くのペットショップにワイヤーヘアーがなかなか入荷しない場合でも、スタッフさんに希望を伝えておくことで、ペットショップと契約しているブリーダーから対象の子が見つかれば取り寄せてくれたり、積極的に入荷してくれたりすることもあります。一度相談してみて損はありませんので、情報交換を積極的に行っていきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミニチュアダックスフンドはペットとしてとても人気の高い犬種で、犬を飼ったことがない人の中でも知らない人は少ないほど、現在の日本においてはメジャーであり、多くの人に親しまれていますよね。

しかしながら、実は毛種によって見た目や性格は大きく異なることを知っている人はまだまだ少ないのではないかと思います。

ミニチュアダックスフンドと言えば、スムースヘアーもしくはロングヘアーのビジュアルイメージが一般的には強いかと思いますが、ヨーロッパで人気のあるワイヤーヘアーの魅力についても、この記事を通して少しでも知って頂けたのであれば幸いです。

様々なミニチュアダックスフンドの魅力を知った上で、よりあなたのライフスタイルに合ったダックスとの出会いがあることを願っています。素敵な出会いを大切に、愛情に溢れたペットライフをお過ごしくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク