【2020年開催予定】全国小動物イベント情報まとめ~延期や中止についての詳細も!

出典:https://tgs.jp.net/event/maruttokawaii/#i

普段はなかなか出会う機会の少ない小動物。小さいカラダで一生懸命動いている姿に、誰でも一度は癒された経験があるのではないでしょうか?

可愛くって珍しい小動物に癒されたい!触れ合ってみたい!飼ってみたい!

そんな人にピッタリの、小動物に関する2020年開催予定の全国各地のイベント情報をまとめてみました。

コロナによるイベントの延期や中止などの詳細も記載しています。最新情報は随時更新されていきますので、気になるイベント詳細に関しましては公式HPをあわせて必ずご確認くださいね。

スポンサードリンク

◆2020年7月~12月開催予定イベント一覧
エキゾチックレプタイルエキスポ(7月8月10月12月・東京/9月・横浜)
ブラックアウト(7月・京都/8月・埼玉/9月・横浜/10月・大阪/11月・東京)
特別企画展「ねずみ展 ~ミーたちじつは仲間~」(7月・神奈川)
ジャパンレプタイルズショー(8月・静岡/札幌)
レプタイルズフィーバー(8月・大阪)
まるっと小動物展2020 in 名古屋(8月・愛知)
ぶりくら市・とんぶり市(10月・兵庫/11月・東京)
まとめ

エキゾチックレプタイルエキスポ 

出典:https://www.reptilexpo-jp.com/73981/event-summary/

普段なかなか出会う機会の少ない爬虫類やエキゾチックアニマルと出会える・触れ合える・購入できるイベントです。毎月全国各地で開催されており、開催実績の多い人気のイベントとなっています。今年はコロナの影響で地方での開催は中止や延期となっていますが、普段は地方開催も積極的に行っています。リクガメ、カメレオン、イグアナ、モモンガやハリネズミ、フクロウ等の珍しい小動物を、専門業者やブリーダーが販売してくれるため、詳しい飼育方法など直接相談できる点も嬉しいポイントです。

7月以降のイベントスケジュールは今のところ延期や中止の発表はされていません。イベントに参加される際はHPで最新情報をチェックしてくださいね。

【開催日程と会場】

■7/26(日) 東京  大田区産業プラザPIO 小展示ホール

■8/ 9(日) 東京  東京都立産業貿易センター 台東館 5階展示室

■9/ 6(日) 横浜  横浜産貿ホール マリネリア

■10/25(日) 東京  大田区産業プラザPIO 大展示ホール

■12/13(日) 東京  東京都立産業貿易センター 浜松町館 3階展示室

【開催時間】10:00~17:00

【主催】エキゾチックレプタイルエキスポ実行委員会

【内容】爬虫類、小動物の即売会

【入場料】

10時~ 【先行入場】/大人  1,500円・小人 750円

12時~ 【一般入場】/大人  1,000円・小人 500円

(大人:中学生以上 小人:4才以上)

※当日は何度でも再入場可能

引用:公式サイトhttps://www.reptilexpo-jp.com/73981/event-schedule/

スポンサードリンク

ブラックアウト

出典:https://www.blackout1999.com/

昆虫・爬虫類・小動物の祭典として、専門店やブリーダーが集まり、様々な生体・飼育用品・グッズなどを展示即売してくれるイベントです。当日限定の激安物・レア物・掘出物・各店自慢の逸品なども満載ですので、マニアやその業界人も多く訪れるイベントとなっています。昆虫のイベント自体全国でも珍しく、毎月のように各地で行っているところもなかなかないので、昆虫好きの方にとってはありがたいイベントです。気になる方はぜひ一度足を運んでみてくださいね!

現在は、コロナ対策により、入れ替え制での入場にしています。『抽選会』『じゃんけん大会』などのイベントは中止していて、サーモカメラで熱を測り、37.5度以上の方は入場できないなどコロナ対策もしっかり行ったうえでのイベント運営を行っています。インスタにてイベントスケジュールを随時更新しておりますので、こちらもチェックしてみてください。

【開催日程と会場】

■7/19 (日) 京都『京都市勧業館 みやこめっせ』1F 第2展示場

■8/29 (土)・30(日) 埼玉『さいたまスーパーアリーナ』1F 展示ホール

■9/2 7 (日) 横浜『産貿ホール マリネリア』1F 展示場

■10/18 (日) 大阪『京セラドーム 大阪』9F スカイホール

■11/15 (日) 東京『東京都立産業貿易センター 浜松町館』2F•3F 展示室

【内容】昆虫・爬虫類・小動物の生体・飼育用品・グッズなどを展示即売

【開催時間】10:00~17:00

【入場料】

10時~ 【先行入場】/大人  1,800円・小人 900円

13時~/14:30~ 【一般入場】/大人  1,000円・小人 500円

16時~【半額入場】/大人  500円・小人 250円

(大人:中学生以上 小人:4才以上)

引用:公式HP https://www.blackout1999.com/

スポンサードリンク

特別企画展「ねずみ展 ~ミーたちじつは仲間~」

ねずみ展 ~ミーたちじつは仲間~
出典:https://sagamigawa-fureai.com/special/

こちらは、神奈川県相模川ふれあい科学館の「ねずみ展~ミーたちじつは仲間~」という期間限定特別企画展です。科学館自体は2020年6/2(火)~再開しており、9/6(日)まで開催中です。

世界一小さいネズミのコビトハツカネズミ、アフリカヤマネ、フクロモモンガ、チンチラなど世界中の個性豊かなネズミの仲間たちをその生態とともに紹介していく、なんとも好奇心をくすぐられる企画展です。これもネズミの仲間なの!?と発見と驚きの連続で、誰かに教えてあげたくなるような内容が満載だとか。ネズミや小動物好きだけでなく、ファミリーも楽しめるオススメのイベントです。お近くにお住まいの方はぜひ休日に足を運んでみてはいかがでしょうか?

【住所】〒252-0246 神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1

相模川ふれあい科学館

【連絡先】Tel:042-762-2110 Fax:042-761-2665

【休館日】月曜日(月曜日が祝祭日の場合は開館し、振替休館無し)

※春休み・GW・夏休み・冬休み・年末年始など長期休暇期間は毎日開館

【イベント開催日程】6月2日(火)〜9月6日(日)

【開催時間】午前9時30分~午後4時30分(最終入館午後4時)

【入館料】

大人(高校生以上)390円 / 小人(小・中学生)130円

65歳以上(入館時に証明できるものが必要)190円

幼児(小学生就学前)無料

引用:公式HP https://sagamigawa-fureai.com/special/

スポンサードリンク

ジャパンレプタイルズショー

出典:https://resta.i-ra.jp/e1156561.html

ジャパンレプタイルズショーは、爬虫類・両生類専門店、メーカー、問屋、輸入元、海外サプライヤーが一同に介する日本最大の爬虫類展示即売会です。

ワニやニシキヘビに直接触れ合えるだけでなく、芸能人ゲストを迎えてのトークショー等の企画も盛り込まれており、ファミリーでも楽しめるようなイベントとなっています。

毎年夏と冬の8月と1月下旬に静岡で年2回、札幌で年1回開催しています。現在では、特に中止や延期の情報はなく、開催予定となっています。HPのブログにて最新情報が随時更新されますので、開催日程が近づきましたら、再度そちらの情報を確認してから訪れるようにしましょう。

【開催日程と会場】

■8/1 (土)・2(日) ツインメッセ静岡

■8/22 (土)・23(日) 札幌ファクトリーホール

【開催時間】10:00~17:00

【入場料】

前売り券 /大人 1,300円・小学生 600円

大人  1,500円・小学生 700円

未就学児童 入場料無料

引用:公式HP http://www.rep-japan.co.jp/jrs/JRS2018/index.html

スポンサードリンク

レプタイルズフィーバー 

画像
出典:https://twitter.com/tvo_reptiles?lang=ja

レプタイルとは爬虫類のことを指しており、テレビ大阪と動物博実行委員会、アジア太平洋トレードセンターが主催する爬虫類メインのイベントです。爬虫類を筆頭に、フクロウやモモンガなどの珍獣も展示・販売しています。

動物と触れ合えるキッズコーナーも用意されており、人気の小動物ハリネズミ・カピバラ・ウサギなどと触れ合うこともできるので、爬虫類が苦手なお子様がいても安心です。

現在、8月のスケジュールに関してはそのまま開催予定ではありますが、コロナ対策としてこちらも人数制限や出展者の対応測定などを徹底し、来場者へも消毒液の持参などを呼び掛けています。イベント最新情報は、HP、facebook、twitterにて配信しています。

【名称】レプタイルズフィーバー2020 ~小さな恐竜たちの世界~

【日時】2020年8月8日(土)・9日(日) 10:00~17:00

【会場】[大阪南港ATCホール]大阪市住之江区南港北2-1-10

【販売品目】

爬虫類、両生類、猛禽類、昆虫、ほ乳類(犬・猫以外)、関連用品・サービス、アニマルグッズ

【チケット(入場料金)】

大人(中学生以上) 当日:1,200円  前売:1,000円

小学生 当日:700円 前売:500円

7月11日(土)10:00~前売券発売開始!!

※未就学児無料

【主催】動物博実行委員会、テレビ大阪、アジア太平洋トレードセンター

引用:公式HP https://www.tv-osaka.co.jp/event/reptiles2020/

スポンサードリンク

まるっと小動物展2020 in 名古屋

出典:https://tgs.jp.net/event/maruttokawaii/#_2020_in

SNSで人気沸騰中のハリネズミ・ハムスター、リスなど小さな体に癒やしが詰まった小動物の写真展&物販展!その名も「まるっと小動物展」です。このポップなイベント名とキュートなチラシだけで、小動物へのトキメキが止まりません!

こちらのイベントはもともと6/5~6/21までの開催予定でしたが延期となり、8/22(土)~9/13(日)までの期間開催されることになりました。みどころは、今回新たに仲間入りするフェレットとデグーの写真&物販です。出店数も過去最大規模となるそうですよ。SNSで人気の小動物や人気クリエイターのコラボグッズ、刺繍アクセアリーや羊毛フェルト作品など、可愛らしいハンドメイドグッズが並び、ここでしか買えないものも購入できる、小動物好きにはたまらないイベントです。

【開催期間】2020.8.22 (土) 〜 2020.9.13 (日)

【営業時間】11:00〜18:00

【休館日】毎週月・火曜日

【会場】TODAYS GALLERY STUDIO. NAGOYA

〒460-0007 名古屋市中区 新栄1-17-12

【電話番号】03-5809-3917

【入場料】600 円 3歳以下入場無料

【主催】株式会社BACON

引用:公式HP https://tgs.jp.net/event/maruttokawaii/

スポンサードリンク

ぶりくら市・とんぶり市

ぶりくら市 とんぶり市
出典:https://burikura.com/

ぶりくらは関西(神戸・大阪)と東京を中心に毎年1~2回の頻度で開催されている、爬虫類・両生類の展示や販売を行っているイベントです。近年では、動物関連雑貨の作家さんの支援も行っており、アニマルグッズも販売しています。

ぶりくらとは 「Breeding Club」の略で、動物とその飼育、特に繁殖についての情報交換を行うための集まりという意味なのだそう。ペットとして特に飼育下での繁殖が遅れている爬虫類・両生類の国内ブリードを推進する目的で運営されているため、繁殖を目的とした爬虫類や両生類の飼育に興味がある人には、特にオススメのイベントです。

現在、コロナウイルスの影響で、イベントの実施に関しては開催日の約二週間前に最終判断をするとしています。正式にはHPにて随時発表していくとのことですので、こまめにHPをチェックするようにしましょう。

【開催日程】

ぶりくら市 2020年10月4日(日)神戸サンボーホール

とんぶり市 2020年11月22日(日)東京都立産業貿易センター台東館

【営業時間】未定

【会場】

ぶりくら市 神戸サンボーホール

とんぶり市 東京都立産業貿易センター台東館

【お問い合わせ】 090-5880-3424(17:00~22:00)

【入場料】未定

【主催】合同会社ぶりくら

引用:公式HP https://burikura.com/

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日常生活ではもちろん、近所のペットショップでもなかなかお目にかかれない珍しい小動物たち。実はこういったイベントで出会い・触れ合い・飼うことまでできてしまうって、知らなかった人も多いのではないでしょうか。そう思うと、一度は小動物のイベントに参加してみたい!と思いますよね。

ペットは飼えないという人であっても、グッズの販売や触れ合いイベントも行っているところがほとんどですので、気楽に足を運べる点も嬉しいポイントです。

行ってみたいイベントがありましたら、必ず訪れる前に公式HPやSNSをチェックするようにしましょう。そしてイベントに参加される際は、マスクや消毒など対策もしっかり行ったうえで出かけるようにしてくださいね。

イベントを通して、小さくてかわいい、小動物との新しい出会いと発見がありますように。少しでもこの記事を参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク