【可愛くて飼いやすい♡小動物オススメペット一覧】~全12種類の飼いやすさを徹底解説~

ペットを飼って毎日癒されたい。この記事にたどり着いた人なら、一度はそう思った経験があるのではないでしょうか?

しかし、犬や猫だと「散歩に毎日連れていけない」「飼育費用もかかるしそこまでお金に余裕がない」「家に常に人がいないので飼えない」。そんな理由から、飼うことを諦めている人も多いかと思います。

そんな方にこそ、小動物をペットとしてお迎えすることをオススメします。小動物は一人暮らしでも飼いやすいのです。

この記事では、小動物の飼いやすさについて、全12種を徹底解説していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

目次
1.ウサギ
2.ハムスター
3.インコ
4.ハリネズミ
5.ヒョウモントカゲモドキ
6.デグー
7.チンチラ
8.モルモット
9.シマリス
10.フェレット
11.熱帯魚
12.フクロモモンガ
まとめ

1.ウサギ

画像
出典:https://mobile.twitter.com/evo3183/status/968894489145192448/photo/1

見た目はまさに生きるぬいぐるみ!小動物の中でも人気の高いウサギは、もちろんその人気の秘密に理由があります。性格は大人しく穏やかな子が多く、お留守番もへっちゃら。鳴き声や匂いもなく、掃除も楽で日々のお世話も非常にしやすいです。抱っこも嫌がる子が少ないので、ペット初心者さんも安心して飼えます。

価格★★☆  生体は約数千~5万円程度

しつけ★★★  トイレを覚えてくれます。

臭い★★★  ほとんどしません。

鳴き声★★★  ほとんど鳴きません。

慣れやすさ★★★  人に噛みついたり触られて抵抗することが少ない生き物。

飼育しやすさ★★★  掃除も比較的簡単で大人しく、飼育もしやすいです。

2.ハムスター

撮るたびにかわいさ再発見!飼い主が教えるハムスター写真の撮り方
出典:https://nicostop.nikon-image.com/entry/technic/hamster/2020/05/21/1?utm_source=feed

ハムスターと言えば、ネズミの中でもペットとして最も人気のある種です。ハムスターの最大の特徴は頬頬袋。口いっぱいに食べ物を詰める姿は何度見ても飽きない可愛さですごく癒されますよ。綺麗好きな生き物としても有名で、自分で頻繁に毛づくろいをして体を清潔に保ちます。種類によって難易度は異なりますが手乗りにすることもでき、一人暮らしでも飼いやすいオススメペットです。

価格★★★  数百~数千円程度

しつけ★★★  トイレを覚えてくれます。

臭い★★★  ほとんどしません。 

鳴き声★★★  ほとんど鳴きません。

慣れやすさ★★☆  個体差ありますが比較的慣れやすいです。

飼育しやすさ★★★  初心者でも飼いやすいです。

スポンサードリンク

3.インコ

首をかしげるセキセイインコ
出典:https://103el.com/2019-07-23

インコは人慣れしやすく、ペットと触れ合いたい人に特にオススメしたいペットです。非常にカラーバリエーションも豊富なので、見た目の美しさにも癒されます。ただ、寂しいと鳴き声がうるさかったり、部屋のあらゆる場所でフンをしてしまう可能性があるので放鳥の際は注意が必要です。

価格★★★  2000~15000円程度(種類による)

しつけ☆☆☆  しつけは基本的にはできません。

臭い★★★  ほとんどしません。

鳴き声★☆☆  個体差もありますが寂しいと鳴き続けることも。

慣れやすさ★★★  非常に人に懐きやすいです。

飼育しやすさ★★☆  鳴き声とフン掃除がやや気になります。 

4.ハリネズミ

写真映えするハリネズミ。もっとも特徴的なのは、そのびっしり生えた針です。慣れれば抱っこすることもでき、見た目とのギャップがたまりません。ハリネズミは非常に好き嫌いが激しく、野生では虫を好んで食べるので場合によってはミルワームなどを与えてあげる必要があります。性格は非常に個体差があり、音に敏感なので、仲良くなるには驚かせないことが大切です。

価格★★☆  約2万~4万円程度

しつけ☆☆☆  しつけはほとんどできません。

臭い★★☆  生体の匂いは無臭ですが、排泄物の匂いは割と強いです。

鳴き声★★★  意外と鳴きますが全く気になりません。

慣れやすさ★☆☆  個体差がかなり大きいので根気よく接しましょう。

飼育しやすさ★★☆  あらゆる場所で排泄、虫を捕食する点に抵抗ある人も。

スポンサードリンク

5.ヒョウモントカゲモドキ

תמונה
出典:https://twitter.com/leopa_ushimaru/status/867276727499636736?lang=he

その表情の豊かさからSNSで徐々に話題となり人気を集めているヒョウモントカゲモドキは、爬虫類が苦手な人からも注目されています。大人しく、人慣れしやすい性格も人気の秘密。飼育に細かなテクニックは必要ないので、爬虫類初心者でも安心して飼うことができますよ。

価格★★★  約5000~8000円程度

しつけ★★★  トイレを覚えてくれます。

臭い★★☆  生体の匂いは無臭ですが、排泄物の匂いは割と強いです。

鳴き声★★★  ほとんど鳴きません。

慣れやすさ★★★  人を噛むことがなく懐っこい穏やかな性格です。

飼育しやすさ★★★  爬虫類初心者でも飼いやすいペットです。

6.デグー

出典:https://ameblo.jp/degdegchiyoka/entry-12419162211.html

デグーは知能が高く、人に良く慣れ芸を覚えることもあるため、近年人気の高まっている動物です。草食動物なので、体臭はなく排泄物もほとんど匂いがしません。他の小動物には副食として与えることもある野菜や果物は、デグーにとっては高カロリーで糖尿病になる恐れがあるので、基本NG。与える食べ物には十分注意が必要です。

価格★★★  6000~15000円程度

しつけ★★★  非常に知能が高く、芸を覚えさせることもできます。

臭い★★★  ほとんどしません。

鳴き声★★★  高い声で鳴きますが、声は小さいです。

慣れやすさ★★★  しっかりしつけることでよく慣れます。

飼育しやすさ★★★  食べ物に気を付ける以外は比較的飼いやすいです。

スポンサードリンク

7.チンチラ

全体に白く、顔が薄いグレー、耳が濃いグレーのチンチラ
出典:https://precious.jp/articles/-/13137

ネズミ系のペットの中では比較的大柄で、ウサギとネズミの中間のような見た目のチンチラ。運動能力が高く、ピョンピョン飛び跳ねる姿が特徴的です。ふわっふわな毛を櫛でとかしてあげると気持ちよさそうな表情を見せるところも可愛く愛嬌があります。体温調整が苦手で運動不足だとストレスも溜まりやすいので、飼育環境に注意していっぱい遊んであげるようにしましょう。

価格★☆☆  約5~8万円程度 希少価値が高く小動物の中では比較的高額

しつけ☆☆☆  しつけはほとんどできません。

臭い★★★  ほとんどしません。

鳴き声★★★  ほとんど鳴きません。

慣れやすさ★★★  遊びが大好きで知能も高く、触れ合うことで慣れます。

飼育しやすさ★★☆  運動必須なので毎日構える飼い主さんにオススメです。

8.モルモット

出典:https://petpedia.net/article/731/guinea_pig3

ずんぐりむっくりな体に、口をポカンと開けたきょとん顔が可愛いモルモット。モルモットは基本的には臆病で警戒心が強い生き物ですが、その分好奇心旺盛で温和な一面も持ち合わせています。草食動物ですが、野菜や果物も食べるためコミニュケーションが取りやすいです。高温多湿な環境が苦手なので、飼育環境には十分な配慮が必要です。

価格★★★  約2000~5000円程度

しつけ☆☆☆  難しいです。

臭い★★★  ほとんどしません。

鳴き声★★★  多頭飼いすると鳴きやすいですが普段はほとんど鳴きません。

慣れやすさ★☆☆  警戒心が強くあまり慣れません。

飼育しやすさ★★☆  比較的飼育はしやすいです。

スポンサードリンク

9.シマリス

出典:https://tgs.jp.net/event/maruttokawaii/

実はペットとして飼う人も増えてきているシマリス。ハムスターのように頬袋に食べ物を詰め込んだり、毛づくろいをして綺麗好きな一面もあったりと、その仕草に目が離せません。シマリスの性格は、臆病、やんちゃ、人懐っこいなどかなり個体差があります。ペットとしての飼育例は少ないですが、意外とリスの飼育本が複数出版されていますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

価格★★★  約1万円前後

しつけ☆☆☆  なかなか難しいです。

臭い★★★  基本的には綺麗好きな生き物なので問題ありません。

鳴き声★★★  耳をすませば聞こえる程度のボリュームです。

慣れやすさ★☆☆  性格はかなり個体差があります。

飼育しやすさ★☆☆  性格によっても左右されそうです。

10.フェレット

フェレット
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/8829

フェレットは実は野生には存在しておらず、ペットとして人と共に暮らしてきた生き物です。フレンドリーな性格で物怖じしないので人とすぐ仲良くなれますよ。また、ひとりで過ごしてもストレスを感じない自立した面もあり、お留守番も得意です。臭いが気になるかと思いますが、ペットとして飼われる個体は臭腺を除去されていることもあるため、ショップにて確認してからお迎えするといいでしょう。

価格★☆☆  約3万~6万円程度

しつけ★★★  トイレや噛み癖のしつけができます。

臭い☆☆☆  臭腺を持っており、縄張り主張の際に激しい臭いを出すことも。

鳴き声★★★  ほとんど鳴きません。

慣れやすさ★★★  よく人に慣れる、人懐っこい性格です。

飼育しやすさ★★★  初心者でも飼いやすいペットです。

スポンサードリンク

11.熱帯魚

出典:https://petpedia.net/article/156/how_to_keep_tropicalfish

熱帯魚は観賞用ペットとして、非常に人気があります。見た目も美しい種が多く、水草のレイアウトも楽しめるので、インテリアとしても注目を集めています。価格も手頃ですが、水質が重要な生き物なので、水質管理や清潔を保つことは常に意識をし気にかけてあげる必要があります。お世話を怠るとすぐに死んでしまう繊細な生き物なので、お世話はシンプルですが丁寧に。

価格★★★  数百~数千円程度(種類や何匹飼うかにより異なります)

しつけ☆☆☆  しつけはできません。

臭い★★☆  こまめな掃除や水替えが必要です。

鳴き声★★★  鳴くことはありません。

慣れやすさ★☆☆  餌をあげる時寄ってきますが基本観賞用です。

飼育しやすさ★★★  水替えや清掃はこまめに行ってあげましょう。

12.フクロモモンガ

フクロモモンガは、お腹に袋を持つコアラやカンガルーと同じ仲間の生き物です。一人暮らしでも飼育しやすく人気があります。慣れやすさは個体差が大きいようですが、匂いでコミニュケーションをとる生き物ですので、赤ちゃんの時からお世話をして飼い主さんの匂いを覚えてもらうようにすることで慣れやすくなります。

価格★★☆  約1万~3万円程度

しつけ☆☆☆  しつけは比較的難しいです。

臭い★★☆  特有のにおいがあります。

鳴き声★★★  ほとんど鳴きません。

慣れやすさ★★☆  赤ちゃんの頃から飼えば慣れてくれやすいです。

飼育しやすさ★★☆  一人暮らしの方でも飼いやすいペットです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小動物は多種多様で、それぞれ習性や特徴は異なります。飼いやすいと言っても、もちろん生き物ですので、その生体をよく理解して、最後までちゃんとお世話をする責任をもつ覚悟ができた上で、ペットとしてお迎えするようにしてくださいね。

また、その飼いやすさも種類だけでなく個体差によるところが大きいです。小動物との暮らしは、観賞用として見守ることがメインとなりやすいということも頭の片隅において、例え慣れてくれなくてもしょうがないと思える勇気も必要です。その見た目や仕草で十分に人を癒してくれますので、お迎えしたら家族の一員としてたっぷり愛情を注いであげてくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク