チンチラとはかわいいけどうるさい?飼い方やかかる費用も紹介!

みなさんチンチラという動物をご存知でしょうか?ネコのなかでチンチラという種類がいますが、ネコではありません。チンチラとは、フワフワでモコモコの毛をもった小動物になります。

ハムスターやウサギのように、メジャーな小動物ではありませんが、ペットショップなどではよく見かけるようになりました!

ペットショップに売られているということは、ペットとして飼育ができるということになりますね。見た目もかわいらしく、ずっと触っていたい!と思うくらいの、柔らかい毛を持っています。

チンチラを飼いたい方必見!今回は、チンチラについて、飼育方法やかかる費用について詳しく紹介します。

スポンサードリンク

<目次>

チンチラとは?ペットとして飼うことができるのか?
チンチラの赤ちゃんはかわいい!赤ちゃんから飼うと慣れやすい
チンチラの飼い方は簡単?費用はどのくらいかかるのか
チンチラはうるさいときがある?騒音の対策
まとめ

チンチラとは?ペットとして飼うことができるのか?

チンチラは大きく分類すると、齧歯目でありネズミの仲間になります。大きさはウサギより小さめで、耳と目が大きく、しっぽはネズミのように細いです。毛並みはとても柔らかくてモコモコしています。ハムスターのように夜行性であり、夜になると活発に動き始めます。

警戒心がつよく、なかなか人に慣れないこともあり、触られたり抱っこされるのは苦手です。それでも、ずっと飼っていれば少しずつ慣れる可能性はあるので、愛情こめて育ててあげましょう!

もちろんペットとして飼うのは可能であり、準備さえすればいつでも迎えることができますよ。寒さには弱いので、温度調整をしっかりしてあげましょう。

チンチラの赤ちゃんはかわいい!赤ちゃんから飼うと慣れやすい

チンチラの赤ちゃんは大きさでいうと、ゴールデンハムスターくらいでしょうか。チンチラの赤ちゃんは、産まれたときからもう毛が生えており、目や鼻もしっかり発達しているので、親と同じように行動することができます。

もちろん、歯もしっかりしているのでエサもすぐに食べはじめます。馬などの草食動物のようですねー!

赤ちゃんから飼うのであれば、生後3カ月前後から買うことをオススメします。できれば親子で飼ってあげると赤ちゃんも、喜ぶでしょう!

野生のチンチラは、親子で集団行動をしているので、家族間であればケンカもあまりしません。

ただ、子供が大きくなったら、なわばり意識も強くなり、別々に飼ってあげた方が安心でしょう。

スポンサードリンク

チンチラの飼い方は簡単?費用はどのくらいかかるのか?

チンチラを飼うにあたって必要なものは以下のものです

・ゲージ

縦に大きいもの、2段式になっているものなら、チンチラが乗り降りできるようなもの。高い場所も好きなので、高さのあるものだと喜びますよ!

・おうち(巣穴)

ゲージの中にいれる、チンチラのおうちです。ウサギ用のものでも代用できますよ!ただ、チンチラはかじり癖があるので、木でできているものは、喜んで齧ってしまうことがあります。

・砂といれるケース

チンチラは砂浴びが大好きです!砂を置いておくとゴロゴロ身体をこすりつけて砂浴びをします。チンチラが入れる大きさのものが必要です。

フタがついている、ドーム型のものがあると、砂が飛び散らないので便利ですよ!

・エサ箱、給水器

大きめのエサ箱、給水きはゲージに取り付けるタイプのもので大丈夫です。

・かじり木

チンチラはかじるのが大好きなので、硬い木などを入れておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

チンチラはうるさいときがある?騒音の対策

チンチラの鳴き声は「きゅっ、きゅっ」と、高めの声が出ます。そんなに気になるほどの大きな声ではありませんが、発情期などになると頻回に泣く事があります。

鳴き声よりも、ゲージのなかで走り回る音の方が気になるかもしれません。

急に、走り回ったりすることがあり、ゲージのガタガタ音がうるさいときがあります。

気になって夜飼い主さんが寝されないのであれば、ゲージや、おうちを固定することで少しは音が和らぎます。

チンチラにかかる費用ですが、ゲージが特殊なので2.3万円はします。チンチラ自体の生体費合わせて、初期費用だけで5万以上はかかるかと思います。

普段は餌代が主になり、そんなに大きな費用はかかりませんが、病気になった場合は医療費などがかかります。

スポンサードリンク

まとめ

チンチラとは、ネズミとウサギの間のような姿をしています。こじんまりした体型ですが齧ったり、走り回ったり、動きが激しいときがあります。高さのある大きい特殊なゲージの準備が必要になります。

飼育方法はそんなに難しくなく、初めて飼うという方でも、安心して飼うことができます。ハムスターだと、ちょっと物足りないなーって方には、チンチラをオススメします。

毎日、愛情をこめてお世話してあげれば、自然と警戒心もなくなります。ぜひ懐かせてみてくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク