ボストンテリアのかわいい子犬 価格や特徴から見る飼育法

ボストンテリアを知っていますか?
ぱっと頭に浮かんだその犬は本当にボストンテリアでしょうか?
ちなみにブルドッグを小型化したような茶色の被毛を思い浮かべた方は違います(笑)
そちらはボストンテリアによく似たフレンチブルドッグとなります。

今回紹介するボストンテリアはフレンチブルドッグよりも少し小さめの小型犬です。
活発で運動能力が高いボストンテリアは走り回ることが大好きで我慢強い犬種です。
子供がいる家庭にもおすすめで、小さな子供とも仲良く遊ぶことができますよ。

スポンサードリンク

<もくじ>

かわいいボストンテリアの特徴
ボストンテリアの価格や飼育費用
ボストンテリアの飼育法としつけの仕方
ボストンテリアの子犬はどこで買える?
まとめ

かわいいボストンテリアの特徴

様々な犬種が世界には登録されていますが、ボストンテリアは歴史やルーツがはっきりしている比較的新しく生まれた犬種です。
ボストンテリアの原産国はアメリカ合衆国で、ブルドッグとブルテリア、ホワイトのイングリッシュテリアを掛け合わせて誕生しました。
ちなみによく似たフレンチブルドッグの原産国はフランスですが、同じくミニチュア・ブルドッグが元となっているのでよく似ているのも納得がいきます。

見た目
鼻が低くユニークな風貌がブサカワ犬として人気があります。
その風貌に似合わない筋肉質で引き締まった体型で、タキシードを着たような白と黒の模様が特徴です。

しっぽも犬特有の長くふさふさした物ではなく、丸くてお団子のようなしっぽと呼べないほど可愛らしいしっぽをしています。
ちなみにほとんどのボストンテリアの耳は縦長で尖った立ち耳をしていますが、これは断耳をしているからです。
断耳をしない場合は垂れ耳になります。

スポンサードリンク

ボストンテリアの価格や飼育費用

ブサカワ犬が流行った時に比べだいぶ値段は落ち着いてきています。
一時期はブルテリアやミニチュアブルドッグ、チンに並んで生体価格50万円以上が相場でした。

今ではだいたい30万円前後でお迎えすることができます。
ボストンテリアは他の犬種によくあるカラーによる価格の上下はありません。
なぜならボストンテリアのカラーは日本で流通しているのは黒地に白だけだからです。
逆にいうとこのタキシードカラー(ボストンカラーとも言いますが)がボストンテリアの最大の魅力なので、よりくっきり模様が出ている個体がより人気が高いです。

飼育費用も他の小型犬と大差ありません。

運動量が多いので毎日の散歩(1日1~2回30分程度)とたまにドッグランなどで思い切り走らせてあげれる環境があれば大丈夫です。

ただ、もしボストンテリアの断耳を検討している場合は別途手術費用がかかります。
断耳は生後2~3か月目に行うのが普通なので、ペットショップやブリーダーから購入する時には既に術後かもしれません。
ですが後から別に手術代を請求されることもありますので、あらかじめ購入先に確認しておくことが必要です。

ちなみに手術費用は3~5万円程度が目安です。

ボストンテリアは丈夫でタフで強い犬ですが「チェリーアイ」や「白内障」などの目の病気には気を付けるようにしましょう。
「チェリーアイ」とは犬の第3のまぶたの病気です。
犬には目頭側にもう1つのまぶたがあり、眼球が左右に動くときにそのまぶたが眼球を保護しています。
その第3のまぶたの裏側にある、涙を分泌する眼瞼腺が表面に飛び出し盛り上がってしまい炎症している状態のことをいいます。

チェリーアイは先天性と後天性のものがありますが、ボストンテリアは先天性の生まれながらにしてチェリーアイを発症していることが多いです。

遺伝的要素が関係している病気なので先天性の場合は防ぎようがありませんが、
もし発症しているのを発見した場合は速やかに病院で治療してください。

スポンサードリンク

ボストンテリアの飼育法としつけの仕方

ボストンテリアはテリア種ですのでその性質も引き継いでいます。
テリア種によくある「ヒートアップ」をよく理解して上手にコントロールしてあげてください。

ヒートアップとクールダウン
ボストンテリアは遊んでいたり何かに夢中になると興奮して一気にテンションが上がります。
そうなってしまうと怪我もしやすく、呼吸困難になってしまう場合があります。
そこで興奮してきたなと思ったら飼い主がすぐに「クールダウン」させてあげましょう。

クールダウンの方法
1.他に気を引くものを準備しておく。
何かに夢中になってる時は興味を他の対象にうつさせましょう。
例えばボールやおもちゃをぶんぶん振り回したり追いかけているときは、おやつを手に持ち「マテ」「オスワリ」などの指示を出して一旦落ち着かせてください。

2.その場から離れる
散歩中に出会った犬や車、来客やインターフォンに興奮してしまうことも多々あります。
吠えたり、飛び回ったりして呼吸が乱れてきたときはその場から離れましょう。
一時隔離してあげてもいいです。

興奮しやすいのは個性であることを理解することが大事です。
感情が高ぶりやすいということは、逆に常に感受性が豊かであり色んなことを学ぶ知識があるということです。

スポンサードリンク

ボストンテリアの子犬はどこで買える?

ペットショップでも購入できますが、良質なブリーダーからの購入を強くお勧めします。

前述した通りボストンテリアは先天性の病気「チェリーアイ」を患ってる場合が多いです。
これは遺伝的疾患なので「チェリーアイ」を持っている犬が親犬になると子供ももちろん発病します。

残念ながら犬の遺伝病を知らない人やとにかく繁殖させて個体数を稼ぐ業者も少なからずいます。

ですからボストンテリアだけ育てているブリーダーからお迎えしましょう。

ブリーダーを探す際は親犬の画像も確認してくださいね。
ついお迎えする子犬の写真ばかり見てしまいがちですが、チェリーアイは生後半年から2歳までに多く発症しますので、生まれてすぐの写真を見ても発症しているかはわかりません。

また断耳についてもアフターケアもありますので、きちんと相談に乗ってくれアドバイスもくれるブリーダーを探しましょう。

スポンサードリンク

まとめ

ボストンテリアは活発で元気溢れる犬種ですが、その一方で我慢強いタイプでもあります。
痛みや辛さにも忍耐強いので小さな子供に何かされてもぐっと耐えてしまいます。
これは長所でもありますが、病気や怪我にも耐えてしまうので飼い主が気づきにくいという短所でもあります。

毎日散歩で身体を動かしてあげて、四肢に異常はないか、体を撫で繰り回して目や口の中、耳に問題はないか診てあげてください。

あまり不満を体で表さない紳士的なような犬種ですが、たまにはいっぱい甘やかしてストレス発散させてあげるのもこの犬種とうまく付き合うコツです。
長所を褒めて伸ばして育てると良きパートナーとして生涯寄り添っていけますよ。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク